スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センター続報 

昼休みの時間を使ったりして、センター試験を3科目解き終えました。前回に引き続き、何ともぱっとしない成績が続いていて恥ずかしい限りなのですが、乗りかかった船ということですべてアップしておきます。

【理科総合A】84点
凡ミスの連発で、だいぶ点数を持っていかれてしまいました。もっと落ち着いて解かないといけませんね。多分実際のセンター試験だとこれ以上にテンパりながら解くんでしょうけど。

【理科総合B】85点
具体的な植物名を出されたりするとさっぱり知りませんので、そういう弱点を遺憾なく発揮してしまいました。これだから理科総合Bは嫌いなのです。子どものころから理科の観察が嫌いだったので、仕方ないんですけどね。

【政治経済】77点
凡ミスもあったりしましたが、やはり正確な知識を要求される問題になると、知識不足が露呈してしまいます。一応法学部卒なのでそれなりの点を取っておきたかったのですが、これではいけません。

これで理科・社会で6科目を解き終えましたが、77点~85点の間にすべて収まり、何ともぱっとしない結果になりました。絶対の軸になる科目がないというか、いろいろな科目にそれなりに対応できているというか、何とも微妙な結果です。

残るは国語とリスニングですが、既に現代文で崩れていて、やる気がなくなりまくっています。とりあえず近日中には終わらせたいと思いますが、どんどん9割が遠ざかっています。昨年がちょっとできすぎだったようです。

ご協力お願いいたします! → banner_04.gif
スポンサーサイト

センター第2報 

名古屋からの帰りの電車の中や授業中の時間を有効に使って、今日は3科目解き終えました。相変わらずぱっとしない結果ですが、恒例によりアップしておきます。

【化学1】78点
理論化学・物質の変化・無機・有機と4ジャンル25点ずつに分かれていますが、順に25・25・18・10という結果。いつも通り無機で足がもつれ、有機で転倒したような結果です。現役のころから有機はできなかったから仕方ないんですけどね。

【日本史B】80点
去年は私の知っていることばかり出題された感じで好調でしたが、今年は私の知らないことばかり出題された感じで冴えませんでした。基本的に理科・社会に関しては80点キープくらいがノルマだと思っていますので、まぁこんなところでしょうか。

【現代社会】84点
こちらも日本史同様、私の知らないことばかり出題された印象でした。セーフティネットとかモラルハザードとか、最近の教科書に載っているようなのですが、不勉強につき、まったく知りませんでした。


今のところ700点中634点ということで何とか9割をキープしていますが、苦手な国語残しということで、厳しくなってきました。昨年の点数を超えるにはリスニング満点+国語で180点必要ということで、無理そうですね。

あまり悪い科目もないのですが、今ひとつぱっとしない点数が続いています。どうにも集中力が続かないのが問題のようで、もうちょっと日頃から勉強しないといけないようです。

ご協力お願いいたします! → banner_04.gif

センター不調 

仕事の合間を縫って、センター試験を解き始めました。とりあえずは近々授業で質問されそうな英語と数学を終わらせました。ということで恒例の結果報告です。

【英語】192点
文法で1問知らない単語があったのと、第4問の広告長文で1問油断しました。第1問の発音が昨年より簡単だったので助かりましたが、読んでいると途中ですぐに疲れてしまって、どうにもぴりっとしませんでした。

【数学1・A】100点
三角比の問題で、答えが出ているのに解答欄に当てはまっていないと錯覚して、無駄な時間を費やしました。受験生にとっては、確率ですべて書き出す勇気を出せたかどうかが勝負どころかと思いました。

【数学2・B】100点
第1問・第2問が全体にやけに煩雑だったと思います。それに対して選択範囲は数列で若干計算を要するところはありましたが、ベクトルはいつになく簡単だったようです。統計も大した計算も必要でなく、選択を3問解きたいくらいの勢いでした。

今のところ点数こそ踏みとどまってはいますが、すぐに疲れてしまって、どうにも不調です。あと7科目ほど解く予定ですが、全然集中力が続きません。何とか今月中くらいには終わらせたいところです。

ご協力お願いいたします! → banner_04.gif

お勉強 

まもなくセンター試験です。数学Bの選択範囲はベクトル・数列・統計・コンピュータの4ジャンルから2つを選択という形式ですが、普通はベクトルと数列を履修していることが多いですね。

ただ、最近のセンター試験・数IIBは計算量が多かったりして、普通の高校生だと時間が足りないことが予想され、普通にベクトルと数列をやっていると時間切れを食らう場面も多くなりそうです。

そこで抜け道的に使われるのが統計とコンピュータですが、普通の高校ではまったく教えませんので、塾の出番となる訳です。ただ私自身も履修したことはない分野ですので、見よう見まねで解き方を覚えてきたという感じなのですが。

統計に関しては、共分散と相関係数の計算の仕方を知りませんでしたので、問題の出方によって左右されてしまう面がありました。これではいけないということで、センター直前のこの時期ではあるものの、その2つの求め方を勉強してみました。

実際にやってみるとそんなに大変なものではなく、どうして今まで勉強しなかったのかという感じです。センター前の授業は明日と明後日しかないですが、3人ほどに教えられますので、何とかベストを尽くします。

コンピュータの方はさっぱりできないので、これも一度勉強しようと思いつつ、延ばし延ばしになっていました。センターが終わってからというのも間の悪い話ですが、一度しっかり勉強してみようと思います。

ご協力お願いいたします! → banner_04.gif

合格への秘策 

8月の高卒認定試験の結果も出揃い、次の11月の試験へ向けての授業も始まっています。前回地理を教えて何とか合格した生徒ですが、次は英語と数学が回ってきました。

中学くらいからほとんど学校に行っておらず、今は夜のお仕事をされているのですが、想像以上に基礎学力がなく、苦労します。九九が危ない時がありますし、brotherとかの単語が読めないという状態なのです。

それでも数学の方は時間的に間に合いさえすれば合格には持っていけると踏んでいます。問題は英語の方ですね。高卒認定試験の英語はただでさえ普通に落ちますので、この状態からだと相当に厳しい試験になりそうです。

何とか秘策を考えないといけないのですが、こればっかりは厳しいものがあります。まずは中学レベルの単語くらいは覚えてもらわないと、ある程度適当に読むことすらできないですし、ここは考え所のようです。

ご協力お願いいたします! → banner_04.gif

賞状 

ちょっと時間が空きましたので、懸案だった賞状作りに取り組みました。ある生徒の友達の家にB6サイズの賞状用紙がいっぱいあって不要とのことで、だいぶ前にとりあえず50枚いただいたのですが、忙しくてまだ文面作りができていなかったものです。

校舎をあげて100マス計算を励行していますので、ある程度のタイムを更新した生徒には賞状を出してあげようという企画です。小学生くらいでしたら親にも見せやすいでしょうし、こんなもので食いついてくれるのならばおいしい話です。

苦手なWordで苦戦すること5分ほど、ネットでそれらしい文面を参考にしたりしながら何とかそれらしいものが完成しました。後はいらない紙で何度かテストプリントをして、位置の微調整をして完成です。思いの外きれいなものができました。

教室の入口に掲示用としてA4サイズの大きいのも作っておきました。今時の小学生がどれくらい食いついてくれるやら、明日以降を楽しみにしておきます。

混戦模様です! → banner_04.gif

一斉終了 

今日でこの夏の一斉講習の担当分が終了しました。全部で13日・26時間の担当でしたが、別の校舎で同じ内容を行ったりしましたので、準備等もまずまずスムーズにこなせました。

今日は最後の歴史のテストだったのですが、全体にやばすぎです。これで現状を認識してくれてこの先勉強に励んでくれれば、価値もあったというものですが、どうでしょうね。漢字が読めないという状態ですから、入試云々よりも、将来恥かきますからね。

この前ホームの校舎での一斉講習中にちょっと考えたのですが、ヘキサゴンのシステムを何か取り入れたら面白そうなんですけどね。最下位の子が問題を読むとか、「ヘキサゴン!」と叫んでから答えないといけない、とかですが、実行は難しそうです。

夜には毎年恒例のディズニーバスツアーの出発でしたので、お見送りをしておきました。違う校舎でホームの校舎の生徒を出迎えてみましたので、生徒の反応がちょっとだけおもしろかったです。「先生、なんでここにいるの?」っていう感じですね。

そんな感じで学生の夏休みもあと1週間ほどです。9月に入ればちょっと落ち着けますので、もうひとがんばりですね。

ご協力お願いいたします! → banner_04.gif
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。