スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年4月号 短16武紀之氏作 


今年の上半期には高・短・大と3部門の半期賞を受賞され、ノリにノッている作者の詰パラ初入選作です。さほど難しいところはないのですが味のいい手が続く順は見事で、後の大活躍を予見させるような見事な初入選だと思います。

誤0 無0 A24 B23 C0 平均2.51

63角、32玉、23飛成、同玉、41角成、32飛、同馬、同玉、31飛、23玉、24金、12玉、11角成、同玉、23桂、22玉、33飛成、12玉、11桂成、同玉、12歩、同玉、13龍まで23手。

○○包○-☆初入選おめでとう。捨駒も適当に入っていて旨く出来ています。
○○啓○-☆2年ぶりに短大に解答出す気にさせてくれました。感謝。
○原○-☆大胆な手はないけど、なぜか解後感良し。
○○健○-☆紛れは少ないが、良く纏まっている。有望な新人の登場は嬉しい。
太○○○-☆すごい数の捨駒で、爽快感あります。
○賀○○-33角が取れない手順面白い。最後は角も捌けスッキリしたまとまりを感じる。
柿○○○-初入選おめでとう、大駒乱舞、気持の良い詰上り。
○坂○-飛捨てから角捨てまでの流れる手順は快い。
○○○○得-飛車の使い方がポイント。
○○武○-☆春風に舞う花吹雪に例える様な華麗なる飛角の連続成り捨て。気持ち良いです。
○○徹-スラスラと手が進む。易しいが悪からず。
斎○○○-☆次から次へと湧き出る好手。
○○司-新人らしくきびきびした感じがする。
○○○衛-初入選とは思えません。豪快な捌き、相当な実力者かも。
○保○○-細やかな捌きに紛れることなし。
○○卓○-旨く出来ている。新人なら期待大。
○○静○-すっきり割り切れて気分よし。
○○○弥-しっかり筋が追えてます。73銀の配置は気にしません。
○沢○○-23飛成から41角成が何とも気持ちの良い手順。飛車不成が入ればよかったが。
○○卓○-好手もありきれいにまとめられている。
○骨○-31飛を打つまでの手順が良い。
○○忍-23飛成~41角成が気持ちいい。
○○登-意外な序奏。

☆誤無解ともに0でC評価も0というのは実はかなりの難しさで、初入選でこれを達成となるとほとんど皆無に等しいのではないでしょうか。不評がないことからも分かるように、キビキビしたまとまりの良い手順は好感が持てますね。

こういう方の初入選の解説は光栄です! → banner_04.gif

☆ブログ事故の復元につき、最初に頂いたコメントも復元しておきます。

たけさん:懐かしい
拙作掲載ありがとうございます。とても懐かしいです。
<短大のページを開く⇒自然と顔がほころぶ⇒お酒を飲む⇒詰パラを本棚に戻す⇒暫くして詰パラを本棚から持ってくる⇒……>、以上を十数回繰り返したのを覚えています。終いには重しを載せてそのページを開きっぱなしにしました。さらにお酒が進んだのは言うまでもありません……。

桂花:
コメントありがとうございます。今やすっかり短大に欠かせない作者になられましたね。

「重しを載せて…」のくだり、面白すぎです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://melonsky.blog9.fc2.com/tb.php/1026-f3e30494

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。