スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年5月号 短24遊星人氏作 


香龍会作品展からのいわば転送作で、作者名と初形から曲詰と見当はつきますし、さらにそういう裏舞台が読めれば詰上りの形まで読めてしまいます。いつもながら隙がないというかソツのない手順で、しっかりできていると思います。

誤0 無8 A31 B12 C1 平均2.68

64銀成、同金、42銀、54玉、43銀生、同玉、33桂成、54玉、44金、同飛、55香、同金、53銀成、同玉、55飛、54桂、同飛、同玉、64金、55玉、56銀、同馬、67桂、同馬、65馬まで25手。

○○包○―持駒銀が金だったらなあー。易しかったやんK。
荒○○○―「K」の字。
○○健○―序の巧みさを買う。桂合も入って、曲詰としては上々の出来。
s○―キレイなあぶり出し。逆算力に欠ける私には、こういう作品を作る力量がうらやましい。
○○○庵―☆4枚の銀が、各々活躍。銀四郎の活躍。
太○○○―詰上り“K”。松坂も井川も頑張れ。
○○寺○○―初手の発見に苦労した。最後は予想通り曲詰。
○賀○○―☆中央でKの字、合も入り成功作。
柿○○○―初形を見てアブリ出しとは思わなかった。追っていく内にKが浮かび上がった。
神○○―★あぶりだし恒例の駒取り接続詞の44金に多少の味があり、手馴れた手造りという印象。
○○徹―曲詰を想定。7手目33桂成でこれだなと安心。
○峰○○―☆解いて良かった! 僕のイニシャルではないですか!! 強いて言えば66桂は跳ねる展開にして欲しかった。
斎○○○―手順よし、詰上りよし。
○○司―期末・初形、この二つから曲詰の匂いがプンプン。慣れは恐ろしいものです。
○○○○○才―見事な“K”の字。
○○卓○―詰上りがKと知っていたので気楽に解けました。
○○静○―一見して曲詰と分かるので変化読みとばしが利く。
竹○○○―最後まできれいにまとまった、詰上りは「K」?
○○佳○○―遊星人ですか…。複雑難解です。今後は怖い作家に成ると思う。この一題だけで3~4日は考えさせられた。
○○偉―序はサーカス的な手順に見えるが、実際は他に手が無い。破綻なく纏まり最後は「K」。
○沢○○―適度な変化、紛れがあり、詰上り見事な「K」。解後感良好。
○○賢○―☆玉は中央がよく似合う。シティー派仕事人の巧技。
早○○○―「K」のあぶり出し曲詰。3手目42銀から33桂成、44金までは、少々頭をひねる場所。頭痛?
原○○―中段に追う事位しか見当がつかなかった。
○骨○―キレイな詰形で「K」算通りの曲詰だ。
宮○○○―詰上り図はKNOCK OUTの「K」。洒落てるなー。
○○和○―作意は軽快な手順が楽しめ、「K」が現れて目出たし、目出たしだが、4手目同玉の変化が問題。作意とは打って変わって甚だ面倒。疲れた。
○○登―小気味良い手が続く。

☆序で右辺の形を決め、中盤で合駒を奪い、それを利用してすっきりした収束で詰上り「K」の字が浮かびます。あぶり出しは何度か創らされたことがあるのですが、うまく作れないので、こういうのは羨ましい限りです。盤面曲詰を掘り当てるのは結構得意なんですけどね。

ご協力お願いいたします! → banner_04.gif
スポンサーサイト

コメント

短評採用感謝

コメントの前半・後半共に類作が無かったのが勝因?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://melonsky.blog9.fc2.com/tb.php/1251-25eaffdf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。