スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

調合 

ちょっと早めに家を出て名駅の東急ハンズに寄り、いくつか買い物をしてきました。相変わらず万年筆がマイブームで、最近はインクの方に興味が移ってきているので、オリジナルのインクを調合してみようというところです。

インクは化学物質ですので通常混ぜるのはご法度なのですが、セーラーのインクはメーカー公認で混ぜても大丈夫なようなので、グレーとレッドブラウンをチョイス。グレーだけだとちょっと色が淡すぎるので、レッドブラウンをちょっと入れて濃くしようという作戦です。

混ぜるにもスポイト的な器具とインクを入れる瓶がいるのですが、さて何売り場に行けばいいのかとしばし思案。ちょうどエスカレーターから「理科・科学」みたいな売り場が見えたので、ここかと。案の定、注射器的なスポイトと薬瓶を発見して購入。

このコーナーは人体模型だの分子模型だのも置いてあって、また時間のあるときにゆっくりと見てみたいと思いました。

家に帰ってから実験開始。どれくらいの比率かは迷いましたが、とりあえずグレー10mlに対してレッドブラウン2ml混ぜてみると、程よい感じの色に。瓶の大きさとの兼ね合いで、最終的にはグレー20対レッドブラウン5で落ち着けました。

またちょっとずつ微調整するかもしれませんが、とりあえずはこんな感じで行ってみましょう。ただ根源的な問題としては、色弱なので色のことはよく分からないんですけどね。

ご協力お願いいたします! → banner_04.gif
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://melonsky.blog9.fc2.com/tb.php/1282-fe6a1747

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。