スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

印刷の問題 

そういえばちょっと前になるのですが、こんなことがありました。

手持ちのkifファイルをちょっと一覧印刷したくて、でこぽんのkif2gifでせっせと画像を作り、それをエクセルにぺたぺたと貼り付けて一覧を作ったのです。A4の紙1枚に15面収まるように、ほぼぴったりにできて結構満足しました。

ところがこれをプリントしてみると、3段目とかの特定の線が消えるのです。ちょっとずつ設定をいじってみたりしたのですが、縦線が消えたり横線が消えたりと、完全な状態では印刷できませんでした。

前にも投稿図をエクセル処理したときに同じような状況があったなぁと思いつつ、それ以降解決策が思いつかないままです。プリンタとの相性なのか、何かそれ以外の問題なのでしょうか。

こうやって書いておくと、どなたかが教えてくださるものと期待しております。よろしくお願いいたします。

ご協力お願いいたします! → banner_04.gif
スポンサーサイト

コメント

詳しい状況がよくわからないのではっきりいって山勘ですが。。。
画像を変なサイズに拡大縮小してるのが原因とみた!

プリンタのページ設定の方で余白が取ってあるからじゃないですか?まずはこれをみんな0にする。それでだめなら、プリンタの方の設定で、倍率95%とか、手動で縮小印刷すれば実質的には解決すると思います。

kifファイルの図面一覧なら

ここで紹介している浦壁さんのソフトが便利ですよ~。
http://kazemidori.oheya.to/wp/archives/207

MS-EXCELにおいて、
画面の表示幅より、
印刷できる幅が微妙に少ないのは
経験上、私には常識(仕様)です。
理由は分かりませんが、計算誤差だと思われます。
ほんの僅かなので、微妙な時しか、
顕在化しませんが、そういう仕様
のようです。 
フォントによって、この
誤差は、大きく変わります。
経験上、プリンタには、ほとんど関係ないと思います。
(過去の10機種以上のプリンタ
全てで、例外なく再現してきたので。もちろん現在も。)
線が消えるのは、
 「細くて」、計算誤差で、消えるためでしょうか。
太くするしかないような。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://melonsky.blog9.fc2.com/tb.php/1362-4be2bc77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。