スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

九州場所・千秋楽 

朝8時から授業で、3時前に帰ってきました。とりあえずテレビをつけると、何と白鵬の優勝決定との報。昨日の取り組みで千代大海がひじを痛めたとのことですが、何ともあっけない幕切れでした。

のんびりと幕内の取り組みをテレビ観戦したものの、やはり途中居眠りしてしまいました。このところの睡眠不足が利きましたね。印象に残ったのは把瑠都の相撲で、実力者の栃乃洋相手に左四つがっぷりに渡り合い、最後は肩越しの上手でぶん投げるという、何とも豪快な相撲でした。

解説の北の富士さんが話しておられましたが、やはり怪我をしてから相撲がおとなしくなってしまっているように感じました。新入幕の頃の、肩越しでもいいから上手を掴んでぶん投げる、という相撲が、荒削りながら底知れない魅力があると思いました。

恒例の入れ替え予想などですが、今日は眠いので、明日気が向いたら書くことにします。幕から落ちそうな力士はいるのですが、十両から上げる力士が少なくて、難しいことになっていますね。ゆっくり考えてみます。

転落しそうです! → banner_04.gif
スポンサーサイト

コメント

毎日クリックしてますよ~。
昇降予想も楽しみにしております。

我らが栃乃花、転落しそうです! →

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://melonsky.blog9.fc2.com/tb.php/1374-23866eca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。