スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私のサムライジャパン 

WBC日本代表候補が発表されました。今回は34人ですが、最終的には28人に絞られるとのことですので、私なりに予想などしてみます。

以下記号をふっていきますが、
◎当確・必要な選手
○濃厚・いた方がよい
△微妙・人数との兼ね合いなど
という感じで。

【投手編】
◎ダルビッシュ有・松坂大輔・藤川球児・岩隈久志・涌井秀章・和田毅・杉内俊哉・黒田博樹・馬原孝浩
○渡辺俊介・山口鉄也・斎藤隆
△内海哲也・田中将大・岸孝之・小松聖

先発要員としてダルビッシュ・松坂・岩隈・和田あたりは当確で、その他涌井・杉内・黒田あたりから誰かが先発で、誰かが中継ぎに回る。。専門のリリーフ陣が少ないため、藤川・馬原は当確として、中継ぎの山口、あとは斎藤も拾っておきたいところ。渡辺俊介はやはりその特殊性を考えると、ロングリリーフ要員くらいで持っておきたいように思う。

こうしてみると、投手12人というところか。他との兼ね合いもあるが、もう1人誰か拾ってもいいところで、短期決戦での強さを考えると、岸を推しておく。

【捕手編】
◎城島健司・阿部慎之助
○細川亨
△石原慶幸

城島・阿部は確定として、やはり3人態勢が妥当と考えると、細川と石原は正直どちらでもよい。

【内野手編】
◎岩村明憲・松中信彦・小笠原道大・中島裕之・川崎宗則
○片岡易之・村田修一
△栗原健太

◎の5人と片岡まではまず妥当なところで、人数とキャラを考えると、村田と栗原のどちらかを採るような形か。正直どちらでもいい気はするのだが、経験もあるので一応村田を推しておく。

【外野手編】
◎イチロー・福留孝介・稲葉篤紀・青木宣親
○内川聖一
△亀井義行

4人は確定。後は人数の関係で打の内川か守の亀井かという感じだが、イチロー・福留・青木と守備のいい選手が揃っているので、内川の方が有望。

【スタメン編】
例によって予想スタメンも作ってみる。

9・イチロー
7・青木
8・福留
D・松中
3・小笠原
5・岩村
6・中島
2・城島
4・片岡

バージョンとしては、松中をファーストに入れ、サード小笠原・セカンド岩村として、DHに阿部か村田か稲葉を起用、という辺りが有望。守備を重視するならショートは川崎もある。また、青木ってレフトは守れるのか?(笑)

なんか猛烈に打撃重視のスタメンになってしまった感じで、これがスモールベースボールなのかと思わざるを得ない感。

ご協力お願いいたします! → banner_04.gif
スポンサーサイト

コメント

斉藤、選ばれてたんですね。僕がニュース見たときは名前を見落としていて、なんで選ばないんだろうと思っていました。

その斉藤は、僕は◎をつけて選ぶべきだと思います。ドミニカやアメリカの強力なバッター達を抑えている実績はやっぱり見逃せないです。藤川にしても前回大会でAロッドに打たれてますし。

打撃重視で組んでも破壊力はドミニカと比べ物にならないのでやっぱりスモールベースボールにならざるを得ないんでしょうねえ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://melonsky.blog9.fc2.com/tb.php/1603-241c3686

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。