FC2ブログ

2001年5月号 短23市島啓樹氏作 


ごてごてした初形ですが、手順中心の作者らしいとも感じられます。この作者の印象というと移動中合と背が高いことですが、あとは半期賞受賞の時の、頭にネクタイを巻いた写真も忘れられないところです。

誤3 無13 A26 B16 C0 平均2.61

23金、同玉、14金、同玉、15銀、同と、54飛、34馬、24飛、13玉、23飛成、同玉、34馬、32玉、42銀成、同玉、53飛成、同玉、42角、同玉、43金、41玉、51歩成、同玉、52金まで25手。

○○顕○-☆34馬だけと思ったら落し穴。
○利○○-序からゴツイけど終わってみれば作者らしいきれいなまとめ。
○○桂○-流石の内容だが、形がごつすぎる。
○○健○-☆宗看流の54飛、それに応える34馬は市島流。配置図はいささか苦しい古典的。
○治○○-7手目24飛で詰まないと思ったのですが、突然54飛に気付き嬉しかったです。
○賀○○-舞台作りの苦労を感じさせる作。一般受けはするが、イブシ銀の手がほしい。
○登○-不動駒が多く嫌な感じもするが、3連捨から移動合の筋が見えず苦労した。
金○○○-並の攻め方では失敗。強力なと金を攻めるのが何とも言えない奇抜さ。
○○基-見事な逆モーション。詰将棋としては普通なのかもしれないけど、さすが。
○○徹-☆前半は強烈。収束にひと工夫欲しい。
斎○○○-初手は一番指したくない手だった。
○○洋○○-うーん、凄い! この初手を見つけるまで、どれだけ彷徨い歩き続けた事か…。42飛では続かないので、43金か43銀かと思って読み続けたのですが、43銀は同玉、41飛、33玉、31飛成、32桂合で詰まず、43金は取ってくれれば先の筋も42銀打~32龍が有って詰むのですけれど、23玉とかわされて、どうにもなりませんでした。そこでしばらく考えて、邪魔駒にならない様にする23金を発見! これを見付けた時には感動しました。多分メインの狙いで有る54飛、34馬は筋ですぐに分かったのですけど、今回はこの初手の方が強く印象に残りました。傑作!
○○碧○-54飛だけ。
柴○○○-いたる処に意外性あり疲れました。
○○憲○-初手から強烈な捨駒に8手目の馬捨て、後半がもう少しまとまっていれば。
○○茂-1,3,5,7手のコンビネーションが見事。9手目からの収束も見事。
○○凱○-右上隅に4枚の駒が働き場を与えられず残されたのが残念。
○○耕○○-☆3枚の金銀全部を捨てる序といい、金頭の飛、対抗する馬の移動中合、収束はあっさりしますが、この作品には惚れ惚れしました。素晴らしい。
○○静○-移動合まではスムースにいったが、24飛から成り捨てが予想外の好手でした。
○○○倫○○-☆飛角が織りなすアクロバット的応酬は、「恋愛レボリューション21」を思い起こさせる。
○鬼○-金を質駒にする強手54飛は仲々の手応え、以下軽く流した感じ。
○○恒○-収束が長くて序の印象が薄れる? 頭4手は必要?
○骨○-序盤の捨駒に狙いの54飛、34馬移動合を見つけホッとすると、14手目の変別に落ちる。
○○晃○-☆金の頭に打つ飛車に対して馬の移動合で応える手順は見ごたえ十分。さらにその馬が飛車で取れないのが面白い。
○○登-初手がすごい。

☆好手の博覧会とでも申しましょうか。まんべんなく良い手が散りばめられていて、主眼の移動中合も霞んでしまうほどです。収束までよく破綻せずにまとめられたものと感心します。

本日もご協力お願いいたします → banner_04.gif

スポンサーサイト

コメント

はじめまして

こんにちは、しっかり作りこまれたサイトですね。
記事もよく研究されていて関心しました。

 私はサイト・ブログを売買する事業をしているものです、新たにサイトをオープンしました!こちらのようなテーマが明確でアクセスもあるサイトは高値で売れる可能性があります!

 登録は無料ですし、オファーが来ても売りたくなければ売らなくて大丈夫なのでよろしければ登録してみませんか?
 ただいまオープニングキャンペーン中です♪^^

 サイト・ブログ売買 ウェブトレードはWebma!(ウェブマ!)
 http://web-trade.jp/

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://melonsky.blog9.fc2.com/tb.php/422-ce7eb150