FC2ブログ

2001年8月号 短6加賀孝志氏作 


解答強豪でありフェアリーにも造詣の深い作者ですが、本作はきれいな実戦形です。これぞまさに実戦でお目にかかれそうな初形ですが、その際には詰みを逃すこと、私なら間違いなしです。

誤0 無3 A14 B45 C7 平均2.10

13金、同玉、25桂、12玉、13銀、同桂、同桂成、同玉、25桂、22玉、34桂、同歩、33金、12玉、32龍、同金、13銀、21玉、32金、同玉、31金まで21手。

○○顕○-☆綺麗な美濃、手順も実戦型。
○利○○-☆これは指将棋のテキストに採用されそう。読み切れたら初段くらい?
○○道○-初形に一目惚れ。手順も流麗な好局。
○○桂○-形だけで十分でしょう。
○○健○-17歩の意味を考える。二歩禁で余詰防止用、少し残念な配置駒です。
○治○○-☆実戦だったら詰められないかも…。
○○○孝-形だけでなく、手順も実戦的ですね。
柿○○○-美濃囲いの崩し方、見事に決まりました。
糟○○○-☆実は自作(未投稿)に本作を左右反転させたものがあります。<秘話>収束が決まらなかったので没にしました。
○登○-☆この初手を、何の抵抗も無く素直に打てるようになった。
金○○○-これなら実戦で現れるでしょう。力ずくの端からの攻めは参考になる。
鎌○○○-実戦で役立ちそうな初形。
鴨○○-狙いは34桂の時期。詰上り釣れた魚。初手有力手は34桂かと思いきや13金とは平凡非凡。
神○○○-いまいち冴えのない手順だった。
菊○○-17歩の意味は?
○○生○-☆美濃囲い詰めの決定版、左隅の方が良いのでは?
○○基-素敵な発見。
○○武○-☆横からの攻めに強い美濃囲いを端から攻め落とす教科書的手順。
○○徹-17歩は要りますか。
○○○衛-実戦型の好形であるが、手順は平凡。
○○司-☆よくぞこんな詰み筋を発見したものです。
柴○○○-搦めてからの攻めとはね。
○○憲○-守備駒をはがす手順は実戦感覚。
○○○僧-解答に自信なし。
○○凱○-最終でうっかり42金、21玉、33桂生迄23手詰としていてびっくり。
○○耕○○-☆初手金を使うこういうのを平和理論というんですか。手順も実戦風。
○○○之-これぞ真正実戦型。
○○静○-手なりで追える、夏向きの作品。
○○辰○-17歩は不要駒なのでは?この歩が無ければ絶世の美形なのに。
那○○-形はこれが一番。玉は82の方がよかったか?
○村○○-駒交換多く、詰将棋らしい妙手もない。これが作意とは思えませんが…。
○○剣○-まさに初形だけ。手順は最悪の部類だ!
原○○○-実戦型は13にブチ込めば…。(ヤン詰連動短評)
○骨○-これぞ実戦型で13より手掛りを作って行く。処で17歩は何でしょう?
○○涼○-追うのではなく逃がす、の初手がよい。やはり美濃にはコビン攻めですね。22玉に対して(10手目の)13金を香で防ぐあたりが素晴らしい。しかし、最後に打つ金が33からでも42からでもよいのがつらい。
○○晃○-駒をどんどん交換していくだけでつまらない。
○○登-究極の実戦形。

☆形出発の作品としては何とかまとめきったというところでしょうか。誰もが気にする17歩ですが、33桂成とする筋の余詰を二歩禁で防いでいます。これは16歩だとまずいのですが、15歩でも大丈夫なようです。どちらが優るのかはよく分からないですが。

美しき実戦形にご協力お願いいたします → banner_04.gif

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://melonsky.blog9.fc2.com/tb.php/438-07f4fb60