FC2ブログ

詰パラ到着 

詰パラ5月号が到着しました。例によってぱらぱらっと見ただけですが、多少なりとも感想など述べておきましょう。

パラが届いて最初に読むのは自分の原稿なのですが、勘違いかもしれませんが自分の文章がちょっとうまくなったかなと思っています。以前より安定感があり、読みやすい解説になっているかなと思いますが、いかがでしょうか。

選題コメントにも書きましたが、今月の短大は自信の選題となっております。解かないと損といったラインナップですので、誌面・メールを問わず、多数の解答をお待ちしております。解けたものだけでも大歓迎ですので、よろしくお願いいたします。

とりあえず目に付いた表紙と、フェアリーの1番を解図。何かデジャヴな感じで、案外速く解けました。ちょっとずつ解図力も戻していきたいので、高校くらいまでは解きたいところですが、どうなりますやら。

気になったのは大学院の結果稿の行数。院は4ページのはずですが、この中途半端さはどうしたんでしょうか。大幅に締切遅れた上に行数間違えたとかでなければいいのですが、まず編集部からの信頼を得ないとダメですよ。

ずっと気になっていることなのですが、「昭和三十六才」さんというペンネームはちょっと長いですね。「昭和36才」とされると4文字に収まって良いかと思うのですが、これはこれで何かこだわりがあるんでしょうね。

全国大会の予告が載っていますが、宿泊の予約受付ってもう始まっているのか、よく分からない感じですね。会場から近いのかもよく分からないですし、どなたかの家に泊めていただけるのかもまだ分からないですね。とりあえず当日の宿だけ確保しておかないといけません。

思いつくままに書き散らしました。5月号に関してまた何か書くかもしれませんが、どうでしょうね。

明日も暑くなるようですが、ご協力お願いいたします → banner_04.gif

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://melonsky.blog9.fc2.com/tb.php/466-17063934