スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年1月号 短5前田信勝氏作 


原田さんなら間違いなくラグビーボールという初形ですが、これに関する作者コメントはなし。ヤン詰課題「銀不成」からの転送作なのですが、その課題に応募するのはいくら何でも無理があるようです。

誤12 無4 A23 B32 C1 平均2.39

21銀生、同角、22桂成、同玉、23銀打、同金、同銀成、同玉、24金、22玉、21桂成、同玉、43馬、12玉、34馬、21玉、32角、11玉、12馬、同玉、23金、11玉、21角成、同玉、32香成、11玉、22金まで27手。

○○包○-☆易しい面白い上手に捌ける作。お年玉かな。
○原○-☆馬が捌けてビックリ。
○○健○-これも煙るが、ただそれだけ。煙の値うちも下がったものです。
○南○-43馬~34馬と馬の位置の調整が気づきにくくて苦戦。好作。
○○○庵-3手目桂成といきたいが、23銀から22に進む筋がみえて、遠回りしてしまった。
太○○○-変化を読むのが大変でした。
○賀○○-言っていって小駒図的キメの細かさ、お正月にピッタリ、オトソ気分で解ける作。
柿○○○-初形もキレイ、詰上りも大駒が消えてキレイ。
國○○-特に難しい手はないが、駒がよく捌ける。
○○恵○-短大の中ではこれを一番先に考えた。理由は持駒なし、持駒なしは学校に限らずすぐ入れるのがいい。
○○徹-うっかりすると25手詰としそうです。
斉○○-ミニ煙のテーマで気持ちよく読むことができました。
斎○○○-初形よし、終形よし。
○○司-☆初形にも詰上りにもこだわった感じ。
○○○衛-☆スラスラと駒が捌けるだけ、易しい作。
○○○○○才-3手目に桂を捨てておかないと詰まなくなる。
○保○○-火のないところ(0)に煙とは。
○○卓○-コマかな?
○鬼○-対照形から馬を上手に活用した作品。
鳥○○○-煙ると確信して手なりでいったら、途中の細かいところで意外に苦戦。
○沢○○-駒取りが少し気になるが、最後は角2枚が消える。
○○○将-☆煙が2つも!
○○卓○-☆最長手数の計算が大変。初形と詰上りに美を感じる。
○○賢○-☆象形が煙とともに消えるマジック。
○○○賢○○-手は比較的限られていますが、その順番がややこしく、3手目23銀打や5手目21桂成のまぎれに悩みました。
○光○-43馬~34馬がおもしろい。
ほ○○-この解だと17手目43馬以下31手でも詰む(余詰)ので変別に嵌まった可能性大。
○骨○-☆亀の子タワシ形からのミニ煙も楽しみました。
○○忍-☆対称形が続く中盤が楽しい。ミニ煙で解後感もまずまず。
○口○-ややこしいっすねー。
○○和○-3手目が大事な一手。以下は難しくないが、変化を丹念に読む根気が必要。
○○登-直打32角がしぶい。

☆4とともに、新年号にミニ煙を2題並べたかったんですね。ほとんどお約束の手順ながら、気分は悪くないと思います。ただ途中に2手稼ぐような応手があって、誤解者2桁は想定外でした。

ミニ煙、好きなんですよ! → banner_04.gif
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://melonsky.blog9.fc2.com/tb.php/915-cf306142

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。