スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年3月号 短12稲葉元孝氏作 


実に自然な美しい初形で、見ているだけで癒される感じですね。手順の方も軽快で、ここから攻方の大駒が3枚とも消えるのは意外性があるかもしれません。なお、発表図には変同がありましたので、ここでは作者による修正図にて掲載します。

誤0 無3 A15 B41 C1 平均2.24

32飛、13玉、33飛打、同桂、同飛成、23銀、25桂、12玉、21角成、同玉、23龍、31玉、22龍、同玉、33桂左成、12玉、23銀、21玉、22成桂まで19手。

○利○○-素晴らしい作品だと思ったが、6手目12玉以下の変化がどうしても19手駒余らずにしかならない。作品のポイントの部分なのでやはりこれはまずい。
天○○○-☆最後は密集した3枚の大駒が全て消えスッキリした。
○○包○-実戦でも指せそうだが、22龍捨てにはビックリ。
○○健○-綺麗な実戦型から、巧手が続く。特に収束の22龍捨てには、痺れました。
印○○-33飛打が露骨で指しにくい。
太○○○-解くと役に立つ実戦形ですね。
○賀○○-チョッピリ味不足、収束も何か狙いがほしかった。
柿○○○-☆簡素な実戦型、持駒も飛二枚で、手順も良い。
○○薫-飛重ね打ちから銀合には既視感がある…。
○○徹-13手目22龍がすぐには見えなかった。
○峰○○-この形から22龍はお見事。でも6手目12玉が変長なのはキズ? それとも僕の読みが足りないだけ? 誤解で無ければ良いのだけれど…。
斎○○○-☆2枚の飛打ちは迫力がある。
○○司-物足りなさを感じるが、記念号につき帳消し。
○○○衛-スマートな実戦型ですが、6手目23銀合のところ12玉として以下同手数の手順が成立するのでは…?
○○卓○-3手目と22龍捨てがポイントですか。
○○静○-5手目に12玉の変化が一番難しかった。
鳥○○○-これでいいのかと思わせる序がかえって新鮮。
○沢○○-33飛の重ね打ちで急に詰み形になる。
○○○将-ベタ打ちな訳ないよな…と思って、必死になって25飛、24金合の筋を考える。肩透かしを食ったようでアッタマ来た。
○宮○○-ごつく打っていくしかないのだが、ちゃんと詰む。
○○賢○-★形が綺麗なイナバウアーを連想した。
○明○-豪快大駒3枚の捌き、それを補助する桂の捌きも良い。
○骨○-6手目12玉と逃げると19手より短い手順はありや?
○○忍-☆とびっきりの好形にまずまずの手順。ただ、6手目12玉で変同でしょうか。
○橋○-かんたんそうでなかなか詰ましにくかった。
○○登-大駒を全て捨てる順は見事。

☆発表図は玉方34歩がなく、6手目12玉が変同でしたが、好形を崩さない修正ができてよかったと思います。★は最近見た短評の中ではもっとも感心した評です。ちょうど荒川静香選手がイナバウアーで金メダルを取った直後で、稲葉さんの作品にこのダジャレを書く勇気がすごいなと思いました。

金メダル級の作品だと思うんですけどね。 → banner_04.gif
スポンサーサイト

コメント

一人旅

ごぶさたしておりました。
ランキングの方は最近、マラソンのトップランナーのごとく「一人旅」になってきたようです。それにしても、誰もコメントを書き込まないのは寂しいですね。私は沿道から声援を送りましょう。マラソンと違ってゴールはないのかもしれませんが、引き続き健筆を期待しております。
本日は、詰パラ本年3月号掲載の拙作を収録くださいまして、ありがとうございました。発表作に変同があって、ご担当や解答のみなさんなどにご迷惑をかけてしまったことを改めてお詫びします。
私の詰パラ入選は今年は3題だけでした。来年はもう少し多くしたいと思っております。短大向けができましたら投稿しますので、よろしくお願いします。

あたたかいご声援、ありがとうございます。あと1ヶ月ほどでとりあえず今年分までの短評アップが終了しますので、そこを一つの目標としてがんばっております。

ランキングの独走は嬉しいような寂しいような、複雑な心境です。2位以下の目まぐるしい変化は見ていて興味深いですが、私自身はもっと上の階層でも上位に入りたいと思っております。そうして多くの方にここを見ていただく機会が増えれば、ささやかながらも詰将棋の普及に役立てるかなと思っております。ただ、現状のポイントではなかなか厳しいものがありますね。

ともあれ、投稿なども含めて、またよろしくお願いいたします。

惜しい!

稲葉さんの作品は好評でしたが, 惜しいことに二上九段の作品の中に次の図があります.
攻方: 52と 43角
玉方: 11香 14歩 21桂 22玉
持駒: 飛飛
手順はほとんど同じです. 形のよい実戦型は追突事故が怖いですね.

RE:惜しい!

伊達様
ご指摘ありがとうございました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://melonsky.blog9.fc2.com/tb.php/926-34684d8a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。