スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年1月号 短1中出慶一氏作 


新年の先頭打者としては若干重い初形ですが、手順の方は至って軽快です。1筋に歩が利かないので案外紛れもなく、狙いも分かりやすくて好感が持てると思います。さすがに作者も器用な方ですね。

誤1 無0 A32 B29 C1 平均2.50

14香、13角、同香成、同玉、24馬、同銀、14香、23玉、33歩成、同銀、24歩、同銀、34角、33玉、52角成、35銀、34歩、23玉、24歩、同銀、33歩成、同銀、24歩、同銀、34馬まで25手。

○利○○-コンパクトに仕上がっていてとても感じがよい。
○○包○-25手なので一番短いとは思わないが、口開けに最適作。担当者の気持分かる。
○原○-☆凄い細かい作業。
○○○宣-☆銀の独壇場。
○○健○-初手の応手に小考。収束、敵銀を翻弄するのが、楽しい。
○南○-24馬と切ってから34歩を消して34角打とはうまい手順。
○賀○○-軽い幕開け、銀と歩が織りなすドラマ、楽しめる作。
柿○○○-歩で銀を繰るところが良い。
○○恒○-☆歩が舞い踊る。
○○○雄-自信回復の作品に感謝、感謝。
○坂○-初手が決まりですので手は進む。銀の繰り替えがおもしろい。
○○○○得-必死に頑張る銀をヒョコが翻弄する。
○○武○-☆新年のスタート第1作、銀の趣向的動きがお屠蘇の呑み過ぎでの千鳥足みたい。
○○徹-暫く駒と遊ぶ。解けた。
斎○○○-玉方の銀がよく働いた。
○○○衛-難解さはないが15銀の軌跡が一種のミニ趣向と見れば愉快である。
○○司-☆新年のサービス?暗算で解ける易しい作。
○保○○-趣向的な銀の動きが面白い。
○○卓○-香歩問題を思い出す。
砂○○○-☆易しいけど気軽に楽しめるパズル。こういうのもいいですね。
○○耕○○-☆角を桂に変える問題かと思ったら違った。歩のタタキがリズミカルで、25てもかかったとは思えない軽快さ。
○○静○-☆銀を翻弄して愉快。
○沢○○-☆守備銀の翻弄。
○○卓○-手順は平易だが不思議さが残ります。
○○賢○-趣向的小技で癒される。
○骨○-心地よいテンポの駒繰りで親近感が持てる。
○○○裕-ダンスの歩ですね。
○○忍-4枚の歩をどこで使うのか楽しみながら解きました。
○○嗣○-☆銀を翻弄しての打歩詰打開が見事。年頭から解後感がよく気分爽快。
○○登-馬を捨てて小技で攻める順。

☆2手目の合駒こそちょっと考えさせられますが、そこさえ抜ければ軽快に玉方の守備銀の翻弄が楽しめます。12回の応手中7回がこの銀の動きで、テーマを際立たせる演出はさすがにうまいものですね。

2005年もがんばるぞ! → banner_04.gif
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://melonsky.blog9.fc2.com/tb.php/991-798ec121

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。